WiMAXのギガ放題とは?お得

MENU

WiMAXのギガ放題とは?

WiMAXのギガ放題とは?

WiMAXと言えば家でも外でもインターネットが使い放題できるサービスですが、WiMAXではとうとう『ヤ倍速』という下り220Mbpsの速度のサービスを開始しました。さらにデータ月間使用量に上限が無いWiMAX2+が使いたい放題の新サービス『ギガ放題』も登場です。

 

現在では色々なモバイルインターネットサービスというものが提供されていますがWiMAX2+は最速です!

 

WiMAX2+がなぜ220Mbpsという超高速のインターネットサービスを提供できるのかについて説明します。

 

キャリアアグリゲーションというものがあります。これは何なのかというと、簡単に説明すると2つに通信帯域を同時に利用することができる技術です。2つ利用できるので2倍速という考え方だと分かりやすいと思います。

 

さらに4×4MIMOという新しい規格が最近登場しました。これはWX01が対応ルーターになってきますがこの規格は基地局が4つのアンテナを持ってるとしてその4つのアンテナから出る電波をキャリアアグリゲーションと4×4MIMOの規格が合わさることによって220Mbpsの超高速が実現可能になります。

 

ここまでの速度が出てしまうともはや固定回線の必要性がありません。

 

普通にインターネットを使う分には10Mbps〜100Mbpsも出ていれば十分過ぎますがWiMAX2+は220Mbpsの超高速です!

 

しかもWiMAX2+ギガ放題ではその名の通りパケットの量に制限無しで使い放題することができます。

 

最近よく耳にする格安SIMだと1GB〜3GBにプランなど色々ありますが、その容量を超えてしまうと速度が一気に落ちてしまい使い物のならなくなってしまいます。

 

しかしWiMAX2+は制限無し!ですが一つ注意することがあります、それは3日間で3GBを超えてしまうと速度に制限がかかってしまうということです。やっぱり制限がかかってしまうのか・・・と思った方も居ると思いますが3日間で3GBという容量はかなり十分使えます。ソフトバンクのアイフォンの場合だと3日間で1GBを超えると速度制限がかかってしまいます。

 

WiMAX2+ギガ放題のいい点は一ヶ月の使用量に上限がありませんが3日間で制限がかかってしまった場合でもYOUTUBEなど動画を通常画質で十分視聴できる速度を維持してくれるということです。

 

つまり制限がかかってしまった場合でもYOUTUBEを見るくらいの速度(700kbps程度)ではいくらでも使い放題できることになります。
スマホや他のモバイルインターネットサービスでは128kbpsの速度に制限されてしまいますが、これではメールを送ることすらできません。

 

これを考えるとWiMAX2+は制限があったとしてもかなりお得なサービスかと思います。

 

下り速度40MbpsのWiMAXは今後WiMAX2+に帯域を移行していくので速度が遅くなります。

 

現在WiMAXを利用している方は早めに再契約などしてWiMAX2+に移行した方が快適ににインターネットを利用することができるのでおすすめです。
wimax2一番お得なのは?WiMAX2+プロパイダーランキング