ワイマックスで通信費削減!ネットを安く使う!|ワイマックスでネットを安く

MENU

ワイマックスで通信費削減

ワイマックスで通信費削減

光回線よりもスマホよりもお得?ワイマックスの料金。

 

スマホにPC、タブレット、通信機器が増えるたび嵩張っていく通信費。
何とかしたいと思っている人にお勧めなのがワイマックスです。

 

ワイマックスには様々な料金プランがありますが、家では光回線、
外ではスマホというライフスタイルの場合、
光回線の料金約5,000円+スマホ基本料金約パケット代5,000円+通話料と通信費に多額の料金がかかります。

 

ワイマックスの場合はプロバイダ料金を含めた料金が約3,000円台〜4,000円台、
気になるスマホ代もワイマックス経由で使えばパケット代は
ワイマックスの料金に含まれてしまうので、月々の通信費が一気にコンパクトに。

 

通信費を安くあげたいけどガンガンインターネットを使いたい!
という人にはワイマックスはまさにうってつけのアイテムです。

 

ただし、各プロバイダごとに違った料金プランをもっているので、
ワイマックスをお得に使うにはその点をきちんと押さえておくことが大切です。

 

例えば『GMOインターネットWiMAX』は業界最安値級を打ち出して定額制の月額3591円、『@nifty WiMAX』が3670円。
『BIGLOBE WiMAX』が3,801円となっています。
『@nifty WiMAX』や『BIGLOBE WiMAX』はプランの違いで4,000円台のものもありますがサービスなどに違いがありますから、契約する時は確認してください。

 

このようにワイマックスに通信を一本化することによって
10.000円以上かかっていた通信費が半額以下に。

 

さらに速度制限なしのワイマックスなら追加料金もかからないので、いいことづくめです。

 

通信費の圧縮・削減を考えている人はぜひワイマックスへの一本化を考えてみてもいいかもしれません。

 

爆発的人気!お得なワイマックス!WiMAX&WiMAX2+

WiMAX (下り速度最大40M)

GMO とくとくBB WiMAX


一番人気で売れてる。GMOとくとくBBWiMAXでは最大30000円のキャッシュバックキャペーン中です。月額も3591円の業界最安値級です。初期費用、手数料、ルータ代、送料0円!初月使用料無料!
【契約期間24ヶ月】

 

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓

GMOとくとくBB WiMAX最大30,000円キャッシュバックキャンペーン

 

WiMAX2+(下り速度110M)

とくとくBB WiMAX2+

キャッシュバック最大22700円、月額使用料が最安。
とくとくBB!一番お得で人気!月額3609円
※ポイント適用でさらに毎月−100円
圧倒的お得なとくとくBBは初期費用が一切かかりません!月額も最安。WiMAX2+ならとくとくBBで決まり!【契約期間24ヶ月】

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓


【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最高23,780円ももらえる! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

BIGLOBE WiMAX2+

Kindle Fire HDXがプレゼント+5000円キャッシュバック付きのお得なBIGLOBEWiMAX2+!
ルーター0円、送料0円、申し込み手数料3000円。【契約期間24ヶ月】

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓

BIGLOBE WiMAX 2+ ★データ端末0円★

 

@nifty WiMAX2+

キャッシュバック15000円か、高性能タブレットASUS MeMo Pad8のセットが選べます。
 
ルーター代1円、送料無料、初月利用料無料、
登録手数料3000円 【契約期間24ヶ月】

 

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓

@niftyの新規回線申込受付プログラム