ワイマックスの方が断然お得!デザリングとワイマックスの違い|おすすめ安いお得ワイマックス

MENU

ワイマックスとデザリングの違い

ワイマックス 

テザリングとは普通、携帯電話を無線LANのモバイルルーターとして使う方法です。

 

最近はLTEのスマホ等容量の多いスマホが多いですから、
これをモバイルルーターにという発想はありですが、
やはり電話機能が優先してしまい、
データーの取得中に通信が途絶えたりすることも。

 

また、スマホの場合7GB速度制限があるため、YOUTUBE等の
視聴をしているとあっという間に下り速度が落ちてしまいます。
またバッテリーを異様に喰うのもスマホによるテザリングの特徴です。

 

その点、ワイマックスなら速度制限ナシだから、
何を視聴しても速度が落ちるということはありません。
さらにワイマックスの連続使用時間は約10時間。
モバイルルーターとして使うならこの安定感は見逃せません。

 

スマホによるテザリングはあくまでも緊急措置、
モバイルルーターで使うならばやはり正真正銘のモバイルルーターを使った方が速いし、
安いし安心です!

 

特にワイマックスのWiMAX2+は下り110Mbpsだから通信容量もたっぷり。
スマホよりも速く情報が手にできるのでイライラせずにすみます。

 

スマホによるテザリングと比較してワイマックスの良さを説明してきましたが、
実はWiMAX2+とテザリングが可能なのです。

 

auとの提携によってワイマックスのモバイルルーターをau4GLTEモードを搭載、
au4GLTEの広い高速エリアでのデータ通信が可能になりました。

 

制限速度を超えたら通常のワイマックスモードにすれば良いので、
スマホテザリングのメリットだけを楽しむことができます。
テザリングのオイシイとこどり、それがワイマックスなのです。

 

爆発的人気!お得なワイマックス!WiMAX&WiMAX2+

WiMAX (下り速度最大40M)

GMO とくとくBB WiMAX


一番人気で売れてる。GMOとくとくBBWiMAXでは最大30000円のキャッシュバックキャペーン中です。月額も3591円の業界最安値級です。初期費用、手数料、ルータ代、送料0円!初月使用料無料!
【契約期間24ヶ月】

 

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓

GMOとくとくBB WiMAX最大30,000円キャッシュバックキャンペーン

 

WiMAX2+(下り速度110M)

とくとくBB WiMAX2+

キャッシュバック最大22700円、月額使用料が最安。
とくとくBB!一番お得で人気!月額3609円
※ポイント適用でさらに毎月−100円
圧倒的お得なとくとくBBは初期費用が一切かかりません!月額も最安。WiMAX2+ならとくとくBBで決まり!【契約期間24ヶ月】

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓


【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最高23,780円ももらえる! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

BIGLOBE WiMAX2+

Kindle Fire HDXがプレゼント+5000円キャッシュバック付きのお得なBIGLOBEWiMAX2+!
ルーター0円、送料0円、申し込み手数料3000円。【契約期間24ヶ月】

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓

BIGLOBE WiMAX 2+ ★データ端末0円★

 

@nifty WiMAX2+

キャッシュバック15000円か、高性能タブレットASUS MeMo Pad8のセットが選べます。
 
ルーター代1円、送料無料、初月利用料無料、
登録手数料3000円 【契約期間24ヶ月】

 

↓↓↓お申込は(こちら)↓↓↓

@niftyの新規回線申込受付プログラム