WiMAX2+の電波安定性について

MENU

WiMAX2+の電波安定性はいいのか?

超速モバイルネットWiMAX2+は下り速度110Mbpsと高速ですが
無線で電波を受信するために周囲の状況や環境によっては電波の安定性が違ってきてしまいます。
またWiMAX2+はまだエリアが十分に広がっていないため安定しない場合があります。

 

WiMAX2+は通常のワイマックスと同様室内では電波が弱くなると言われていますが、
電波が弱い場合は通常のワイマックスと同じようにモバイルルーターを窓側に置いたり、
向き変えてみる、自作のパラボラアンテナを作る、モバイルルーターをUSBケーブルでパソコンと接続するなどすると殆どの場合解決できます。

 

WiMAX2+のモバイルルーターはハイスピードモードで
使っていると電波がWiMAX2の電波が弱い場合は通常のワイマックスの電波に切り替わります。
その電波が切り替わる際にどうしても多少のタイムラグがでてしまいます。

 

その場合、インターネットが止まる、通信が遅くなるなどの現象は起こってしまいますが、電波が悪くてタイムラグが頻繁に起こる時は通常のワイマックスのモード、
ノーマルモードに切り替えれば、ワイマックスを使うことができます。

 

色々と調べてみましたが、首都圏では2月20日時点では
かなり使えるようになってきてるようです。電波が良い場所では下り速度40Mbpsとモバイルインターネットではかなりの速度がでているようです。
今後エリアが増えればもっと速度も出て安定してくるでしょう。
管理人の自宅では光でも35Mbps程でした。

 

首都圏に住んでる方はWiMAX2+はおすすめですね!

 

wimax2一番お得なのは?WiMAX2+プロパイダーランキング

WiMAX2+の電波安定性について|ワイマックス安い関連ページ

ワイマックスで広がる無線LANの世界
高速モバイルなら安くてお得なワイマックスが断然おすすめです。数あるプランからおすすめをご紹介します。
こんなに速いWiMAX2+実際の速さ
wiMaX2+実際の速さについて調べた実際の速度を紹介します。
モバイルインターネット最強を目指すワイマックス
ワイマックス最新ルーター0円、ブロバイダ限定ルーター、タブレットプレゼントやキャッシュバック、初期費用が一切かからないプランなどワイマックスのお得な情報お伝えします。
ワイマックスのモバイルデータ通信におけるシェア率
ワイマックスのシェア率と増加率についてお伝えします。
地下鉄でもスイスイ繋がるワイマックス
地下は電波が入りづらいとと言われるワイマックスですが実際どうなのかについて解説します。
エリア、速度拡大中のワイマックスの今後
エリア、通信速度拡大中のワイマックスの今後の展開について。
動画をよく見る方はワイマックスが最適
youtubeや動画サイトをよく見る方には通信量に制限がないワイマックスが断然おすすめです。
固定回線から乗り換え続出!ワイマックスでお得に便利にネットを使う!
最近ADSLや光回線などの固定回線を解約してワイマックスのモバイル回線に乗り換えしている方が増えています。どんな方がワイマックスに向いているかについてお伝えします!
auユーザーにはお得なワイマックス
auユーザーは通信費を削減できてお得にワイマックスを始めることができます
オフィスでも使用できるワイマックス
オフィスでも使用できるワイマックス。お得にビジネスで利用できます。
満足度bPのワイマックス
『速さ』『安さ』『サポート』で高い評価を撃得て、3年連続満足度bPのワイマックス!
ワイマックスのお客様サポート
安心のサポート体制!各プロバイダーが提供している、ワイマックスのお客様サポート。
ワイマックス UQ Flat 年間パスポートハート割
障がいや病気を抱えた人を対象にしたサービス『UQ Flat 年間パスポートハート割』について
Wi-Fiの次の時代を担うワイマックス
Wi-Fiの次の時代を担うワイマックスについて詳しく解説します。
新生活を始める人におすすめ!ワイマックス
引越し、転勤などの新生活でインターネットを始めるにはワイマックスがお得で最適です。
全国で使えるワイマックス公衆無線LANサービス
全国40000箇所で使えるワイマックスの『使える感』を高める公衆無線LANサービス。
あると便利、ワイマックスのクレードル
あると便利なクレードルについて使い方などを解説します。
Wi-Fiルーターとワイマックス
Wi-Fiルーターとワイマックスについて解説します。