ワイマックス安くてお得な高速モバイル|選ぶなら売れてるお得なこのプラン!

MENU

WiMAXに関する人気記事

wimax人気記事ワイマックスの電波が弱い場合の解決方法
wimax人気記事ワイマックス電波改善の裏技
wimax人気記事WiMAX2+でiPhone6の通信費節約
wimax人気記事外でタブレットを使うには通信制限がないワイマックスがおすすめ!
wimax人気記事ワイマックスでFF14はできるのか?
wimax人気記事 iPhone6をWiMAX2+でお得に使う
wimax人気記事プレイステーション3もワイマックスで楽しむ
wimax人気記事スマホとワイマックスwifiルーターの2台持ちでスマホ節約!

wimax人気記事ガラケーとタブレットで通信費をもっと安く!ワイマックスをお得に使う方法!
wimax人気記事団地でインターネットを利用するならワイマックスがおすすめ!

 

WiMAX2+人気ランキング

GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBBは当サイトで一番人気のWiMAXプロバイダーです。GMOとくとくBB はキャッシュクバックが業界最大級の最大25590円!月額の利用料も3609円〜の業界最安値級です。
ルーターの代金や送料が0円なので初期費用を抑えてWiMAXをはじめることができます。人気のタブレットMeMO Pad 7のセットやモバイルパソコンASUS EeeBookのセットもあるのでタブレットやパソコンが無い方でもインターネットの環境と人気の端末が同時に手に入れられ、かなりお得です。すでにタブレットやPCをお持ちの方はキャッシュバックを利用して自分の好きな物を購入することができます。※キャッシュバックは受け取りまでに期間がかかるのですぐにキャッシュバックを受け取れる訳ではありません。

 

契約期間

2年間

月額料金

3609円【初月利用料金無料】

WiMAX事務手数料

3000円

ルーター料金

無料

送料

0円

オススメ度

WiMAX2

BIGLOBE WIMAX2+

BIGLOBEは信頼と実績があるインターネット初期の時代からのプロバイダーです。特典でアマゾンの人気タブレット「Fire HD 7」プラス現金2000円キャッシュバックが貰えます。タブレットが必要ではない方には18000円のキャッシュバックもあります。その他にも現在話題のテニスプレイヤー錦織圭選手のリアルタイムの試合が見れるWOWOWの約2ヶ月分の利用料金4980円がキャッシュバックされる特典もあります。アマゾンのタブレット「Fire HD 7」でWOWOWを楽しむことができます

 

   

契約期間

2年

月額料金

3695円【初月利用料金無料】

WiMAX事務手数料

3000円

ルーター料金

22750円→クレードルセット特典価格0円

送料

無料

オススメ度

WiMAX2

 

UQ WiMAX2+


UQ WiMAX2の本家、本元なのでサポート体制が抜群なプロバイダーです。サポートは充実していますがWiMAX自体それほど難しいものではないので殆どサポートは必要ないといっていいでしょう。接続が押すだけで簡単にできるUSB型データーカードが購入できるのはUQ WiMAXだけです。特典としては賞品券が3000円〜10000円プレゼントされます。本家ならではの公衆無線LANなどの無料オプションが用意されています。

 

 

契約期間

2年間

月額料金

3696円【初月利用料金無料】

WiMAX事務手数料

3000円

ルーター料金

1円〜2800円

送料

0円

オススメ度

WiMAX2

GMO PEPABO WiMAX

GMO PEPABOはGMOのグループ会社が運営しているまだ新しいプロバイダーです。WiMAX2+では現在、月額制限7GBの通常プランと、月額上限なしの二つのプランがありますが、GMO PEPABOでは2年間月額データ量に制限が無く、月額料金3609円でインターネットを使い放題できます。特典はサーバーの初期費用と1年分の月額利用料が無料、ホームページ作成ソフトが1年間無料などウェブサイトの運営やホームページ作成に便利なサービスが1年間無料で使えます。

 

契約期間

2年間

月額料金

3609円【初月利用料金無料】

WiMAX事務手数料

無料

ルーター料金

19000円→0円

送料

0円

オススメ度

WiMAX2

爆発的人気WiMAX2+

ワイマックスは高速、大容量のデータ通信の一様式です。ワイヤレスブロードバンドともいわれ、
ワイマックスはPCやスマホにワイヤレスで接続し、動画やゲームなどの用量の大きなデータをサクサクと処理。
ストレスのないネットサーフィンや動画視聴が楽しめます。

 

現在、ワイマックスには2種類の規格があります。下り最大40Mbps、上り最大15.4MbpsWiMAXと、下り最大220Mbps、上り最大10Mbpsのキャリアアグリゲーションでさらに進化したWiMAX 2+の2種類です。LTE対応の端末もあります。

2015年2月からキャリアアグリゲーションにより下り速度最大220Mbpsのサービスが開始されます。

高速で大容量と言えば気になるのは通信費やパケット料金ですが、ほとんどのワイマックスが月額3000円〜4000円代の定額制を導入しているので、ブロードバンドを使い放題で楽しむことができ人気が高くなっています。光回線のような固定回線よりも料金が安いのもワイマックスの魅力です。

 

しかも他のモバイルインターネットでは7GBの通信量を超えると速度制限がかけられます。速度制限がかかりますと通信速度が128kbpsになってしまうので、はっきり言って使い物になりません。

 

通常の速度に戻すには追加料金がかかってしまいます。しかも追加料金を支払っても使っていればまた制限がかかってしまいます。
ですがワイマックスは速度制限ナシ。通信量に制限がないのがワイマックスが人気が高い理由の一つです。

 

スマホとワイマックスのwifiルーターを2台持ちしているという人も現在多いです。高速で通信量の制限無しなので、ワイマックスはストレスフリーのブロードバンド生活をご提供します。

 

もちろんモバイルルーターさえあれば、家でも外でもパソコンもタブレットも使い放題。ワイマックスはこれからのあなたのネットライフを劇的に楽しくする素晴らしいブロードバンドです。

 

タブレットをお持ちではない方は当サイトが紹介していますプランだと人気のタブレットがもらえるキャンペーンなどがあります。

 

ワイマックスに参入している通信会社も多数あり、プランも人気モバイルルーター0円やキャッシュバックなどそれぞれに個性的でお得なサービスを用意しているので気軽に始められるのもワイマックスが人気が高い理由です。

 

大学生の一人暮らしなどをしていて固定回線を引こうか迷っている方にはワイマックスがおすすめです。工事不要ですぐ使えて、安くて、通信制限なし。家でも外でもインターネットが使えます。

 

更新履歴